チワワの毛並みの悪さを改善できるドッグフードの選び方【おすすめの人気ランキングBEST3】

 

チワワの毛並みの悪さを改善できるドッグフード選び

 

だんだんと毛艶がなくなるにつれ毛並みがわるくなり、パサパサ気味に…。本人は元気そうでしたが、飼い主としては健康状態が心配でなりませんでした。

 

獣医師さんに相談してみたところ、与えていたドッグフードがよくないことを指摘され、ドッグフードの選び方を見直しました。その際に参考になったチワワの毛並みや毛艶を改善できるドッグフードの選び方についてご紹介します。

 

チワワの毛並みの悪さをサポートできる

チワワにおすすめなドッグフードの人気ランキングBEST3はこちら

 

チワワの毛並みの悪さをドッグフードで根本解決

 

ドッグフードに使われる原材料の種類や品質が、ワンちゃんの毛並みトラブルの原因になることがあるそうです。

 

市販のドッグフードの原材料のメインは、トウモロコシなどの穀物類がほとんどです。穀物は本来肉食のワンちゃんたちには消化しにくいもの。

 

また、ワンちゃんたちに必要不可欠な動物性タンパク質として使われている肉類も、粗悪なものが多く、食いつきや日持ちをよくするための人工添加物もたくさん使われています。

 

これらが消化されずに老廃物となってアレルギーを引き起こしたり、綺麗な毛並みや毛艶を維持する為に必要な動物性たんぱく質が足りず、毛並みのトラブルにつながってしまうのです。

 

こうしたトラブルの原因を取り除くには、ワンちゃんの体に有害なものを残さない食事を与えることが大切なんですね。

 

  • 穀物を使用していない
  • 良質な肉だけを使用している
  • 添加物フリー

 

これが、私が行き着いたチワワの毛並みの悪さを根本からケアできるドッグフードの条件でした。

 

チワワの毛並みの悪さをサポートできる

チワワにおすすめなドッグフードの人気ランキングBEST3はこちら

 

チワワの毛並みや毛艶の改善におすすめのモグワン

 

  • グレインフリー(穀物不使用)
  • 人間が食べられるレベルのフードの質、野菜、ハーブ使用
  • 100%添加物フリー

 

モグワンは、チキンとサーモンをメインに、野菜やハーブなどワンちゃんが自然に消化吸収できる原材料だけを使用しています。

 

全て人間が食べられる素材というのも、安心ですよね。

 

また、チワワに必要な栄養素のベストバランスは動物性タンパク質が50%、野菜や果物などが40%と理想的なバランス。それだけでなくモグワンは穀物類を一切使わず、動物性たんぱく源を50%以上配合することで、この理想的な配合率に近づけているんです。

 

さらに、使用されているチキンやサーモンには毛並みケアに効果的な栄養素がたくさんあります。

 

・ビタミンA
皮膚や粘膜の健康維持に効果的で、免疫力アップも

・リノール酸やオレイン酸
血中コレステロールを減らし、毛並みや皮膚の健康維持に効果的

 

チワワの毛並みの悪さをサポートできる

チワワにおすすめなドッグフードの人気ランキングBEST3はこちら

 

 

心配なのはチワワのモグワンに対する「食いつき」でしたが…

 

チキンやサーモンの香りが天然の香料として効いているので、むしろ食欲をそそったようで残さず完食してくれました。

 

小粒で平べったい形も、食べやすかったようです。同じように無添加のナチュラルドッグフードも試してみましたが、こちらはラム肉使用。

 

我が家のチワワはチキン&サーモンの方が好みだったようで、食いつきが全然違いました。フードでの健康ケアは食べてくれないことには始まりませんから、添加物フリーで食べてくれるか心配、という方にはやはりモグワンがおすすめですね。

 

チワワの毛並みの悪さをサポートできる

チワワにおすすめなドッグフードの人気ランキングBEST3はこちら

 

チワワにうれしい関節トラブルのケアにも

 

チワワにとって嬉しい成分はしっかり配合されているけれど、体に有害な老廃物は残さないドッグフード。

 

とてもシンプルな発想ですが、市販で見つけるとなると難しいものです。モグワンは、それを叶えるのにベストなドッグフードだと実感しています。

 

チワワの毛並みの悪さをサポートできる

チワワにおすすめなドッグフードの人気ランキングBEST3はこちら

 

おすすめドッグフードの人気ランキングBEST3

モグワン

総合評価:S

食いつきの良さ
栄養バランス
安全性の高さ
たんぱく質の量
ヘルシーさ
主原料 内容量
チキン
サーモン
1.8kg
モグワンのおすすめポイント

 

モグワンが今、選ばれている理由

 

  • 97.8%のワンちゃんが食べた
  • 手作りのような美味しさとやさしさ
  • 獣医師も認める高品質

モグワンは、ドッグフードを選ぶときに大切な6つのポイント

  • 栄養バランスが良い
  • 無添加
  • 動物性たんぱく源が豊富
  • 穀物不使用
  • 低炭水化物
  • ドライフード

をすべてクリアしているだけでなく、低炭水化物でダイエットにもおすすめ。

年齢問わず、子犬からシニア犬まで与えられる点もおすすめな、食いつきの良さ◎のプレミアムドッグフードです。

 

1日先着1000名限定で初回購入時50%OFFキャンペーン中

 

モグワン公式サイトはこちら

 

 

モグワンがおすすめドッグフードの人気ランキング1位の理由

 カナガン

総合評価:A+

主成分 内容量
チキン 2kg
食いつきの良さ
栄養バランス
安全性の高さ
たんぱく質の量
ヘルシーさ
カナガンの評価

 

カナガンの詳細

 

モグワンドッグフードと同様の品質の高さと安全性を持つ国産のプレミアムドッグフードで、全犬種/全ライフステージ(全年齢)にも対応しています。

モグワンと比較すると含まれる動物性たんぱく質が60%とモグワンより高カロリーなため、痩せてしまい体重が減ってしまった場合におすすめできるドッグフードです。

 

カナガンとモグワンの比較

カナガン公式サイト

ネルソンズ

総合評価:A

主成分 内容量
チキン 5kg
食いつきの良さ
栄養バランス
安全性の高さ
たんぱく質の量
ヘルシーさ
ネルソンズの評価ポイント

 

ネルソンズの詳細

 

トップブリーダーが自身の愛犬の為に開発したプレミアムドッグフード。グレインフリー/ヒューマングレードなので安全性も高いですが、モグワンやカナガンよりも動物性たんぱく質量が若干少なくカロリーがやや高めのフードです。

ライフステージが限定され7ヶ月〜7歳までしか与えることができませんが、パッケージが5kg〜と大容量なため、大型犬の飼い主さんに高評価のドッグフードです。

 

ネルソンズとモグワンの比較

ネルソンズ公式サイト

 

モグワンがおすすめドッグフードである理由

 

カナガンもネルソンズも、品質や安全性が高く犬の健康を考えられたドッグフードですが、

 

カナガンのデメリット
  • 犬によって食いつきにばらつきがある
  • 少しカロリーが高め
  • 独特な香りある
ネルソンズのデメリット
  • 動物性たんぱく源が足りない
  • 高カロリー
  • シニア期に切り替えが必要

 

というデメリットがあります。その、カナガンやネルソンズのデメリットを解消し

 

  • 食いつきの良さ
  • 栄養バランスの良さ
  • ヘルシーさ

 

を実現しているのがモグワンです。

 

 

モグワンは健康に良いだけでなく、食いつきの良さ◎のドッグフードです

  • 健康管理に最適
  • 毛並みや毛艶を維持できる
  • 体重管理が楽になる

 

というメリットがあるだけでなく、いつまでも元気でいて欲しいと願うすべての飼い主さんに一度は試してもらいたい、ワンランク上のプレミアムドッグフードです。

 

 

1日先着1000名限定で初回購入時50%OFFキャンペーン中

 

 

 

-チワワ

Copyright© , 2018 AllRights Reserved.