チワワ

チワワの関節炎予防をサポートできるドッグフード選び

 

チワワの関節炎予防サポートにおすすめなドッグフードの選び方

 

チワワの関節炎予防におすすめできるドッグフードの特徴についてお話しています。

 

チワワの関節炎対策には毎日の食事管理が重要です。そのため、大切なチワワの関節炎予防対策におすすめのドッグフードをご紹介します。

 

 ➤チワワの健康に良い安全なドッグフードのおすすめランキングBEST3はこちら

 

チワワの関節炎にはドッグフードで予防をサポート

 

我が家の愛犬にはいつまでも健康でいて欲しいものですが、ワンちゃんには、犬種の持つ特性によってかかりやすい病気がどうしても出てきてしまいます。

 

チワワなどの小型犬がかかりやすいのが関節炎。中でも膝のお皿がずれてしまう「膝蓋骨脱臼」にかかるチワワが多いです。膝蓋骨脱臼は、先天性の場合と、ケガなどが原因となって起こる後天性の場合があります。

 

どちらも症状の度合いによっては手術が必要であったり、歩行が困難になるなど、深刻な病気のひとつです。我が家のチワワは今のところ症状がないのが幸いですが、飼い主としては「今後かかるのでは」と心配に・・・。

 

発症を防ぐには、生活の中で膝に負担をかけないようにすることが大切です。

 

フローリングにマットを敷いて滑らないようにしたり、家の中の段差を工夫して少なくしたり、散歩のときに高い段差を避けたり…と、色々予防策を調べては試しています。

 

そして体の中からのケアとして関節をサポートするフードに切り替えることにし、我が家ではコンドロイチン配合の「モグワン」を与えています。

 

他の関節に良いと言われるフードも試しましたが、モグワンは食いつきが一番良く、プレミアムドッグフードならではの犬への配慮がたくさんあるのが決め手でした。

 

 ➤チワワの健康に良い安全なドッグフードのおすすめランキングBEST3はこちら

 

モグワンで関節サポートする理由

 

近年はワンちゃんの関節サポートに良いとされるサプリメントがたくさん出ていますが、サプリメントは与え方を間違えると肥満など他の副作用が出る危険性があるなど、必ずしも安全とはいえない情報も飛び交っています。

 

本当のところは分からないので獣医師さんとの相談が必要ですが、少しでも体の負担になる可能性があるものを取り入れるのは避けたいですよね。

 

そんな理由もあって、なるべくサプリメントには頼らずにフードだけで愛犬の関節をサポートしたいという親心から、モグワンを選びました。先述のコンドロイチン配合に加えて、関節炎の大敵になる肥満の防止にも、モグワンは適しています。

 

 ➤チワワの健康に良い安全なドッグフードのおすすめランキングBEST3はこちら

 

モグワンは50%が動物性たんぱく質!穀物不使用でチワワの肥満対策も可能

 

市販のドッグフードにもコンドロイチン配合のものは多く出ていますが、ほとんどが穀物をメインにブレンドされています。

 

穀物はワンちゃんには消化しきれないので、消化器官に不調が出たり、体に老廃物として残ってしまい肥満やアレルギーの原因にもなります。

 

モグワンは、本来肉食動物であるワンちゃんの消化機能に合わせたグレインフリー(穀物不使用)フードです。トウモロコシや小麦などの穀物類を一切使わず、動物性たんぱく質であるチキン&サーモンをメインに消化の良いサツマイモなどの野菜やハーブなどでブレンドされています。

 

中でも、サツマイモは時間をかけて吸収されるので、血糖を一定に保って食欲抑制にもなります。チワワは体が小さいので太らせるといっそう関節に負担がかかりますが、コンドロイチンでの関節サポートと肥満対策、ダブルでケアできるのが嬉しいところです。

 

チワワにおすすめなドッグフードの人気ランキングBEST3はこちら

 

モグワンはチワワにおすすめな原材料も安心のナチュラルドッグフード

 

モグワンのもう一つの魅力は、原材料が高品質で安全という点です。人工添加物ゼロで人間でも食べられる材料だけを使っているというのは、飼い主としてはとても安心ですよね。

 

我が家でも、モグワンのように関節サポート成分の入っているネルソンズも検討してみましたが、肉の配合率がモグワンの方がやや高めで低炭水化物ということで最終的にモグワンに落ち着きました。配合のバランスを見ると、やはりモグワンはベストだと思います。

 

チワワにおすすめなドッグフードの人気ランキングBEST3はこちら

 

モグワンはチワワの食いつきの良さも◎

 

最後に、モグワンの魅力をもう一つ。それはチワワが喜ぶ美味しさです。

 

市販のフードのような人工的な香料ではなく、チキン&サーモンの芳香さが自然の香料になっているので、ワンちゃんの嗅覚を刺激して食欲が増すようです。小粒の食べやすい形状もチワワにピッタリで、我が家のチワワも残さず食べています。

 

フードでの関節ケアサポートは、何よりも食べてもらうことが一番大事ですから、この食いつきの良さは本当にありがたく、好き嫌いのあるワンちゃんにもおすすめです。

 

おすすめドッグフードの人気ランキングBEST3

モグワン

総合評価:S

主原料 内容量 フードタイプ
チキン
サーモン
1.8kg ドライフード
食いつき 栄養バランス 安全性
たんぱく質量 ヘルシーさ 穀物の有無
不使用
モグワンの評価

 

モグワンの詳細記事

 

モグワンは栄養バランスがよく、犬が好んで食べる動物性たんぱく源を豊富に含んだドライフードです。低炭水化物でヘルシーなだけでなく、子犬期からシニア期まですべての年齢に対応していて食いつきの良さ◎のプレミアムドッグフードです。

 

モグワンが今、選ばれている理由

 

1日先着1000名限定で初回購入時半額キャンペーン中

 

モグワン公式サイトはこちら

 

 カナガン

総合評価:A+

主成分 内容量
チキン 2kg
主成分 内容量 フードタイプ
チキン 2kg ドライフード
食いつき 栄養バランス 安全性
たんぱく質量 ヘルシーさ 穀物の有無
不使用
カナガンの評価

 

カナガン詳細記事

 

モグワンドッグフードと同様の品質の高さと安全性を持つ国産のプレミアムドッグフードで、全犬種/全ライフステージ(全年齢)にも対応しています。

モグワンと比較すると含まれる動物性たんぱく質が60%とモグワンより高カロリーなため、痩せてしまい体重が減ってしまった場合におすすめできるドッグフードです。

 

カナガン公式サイト

 

カナガンとモグワンの比較

 

ネルソンズ

総合評価:A

主成分 内容量
チキン 5kg
主成分 内容量 フードタイプ
チキン 5kg ドライタイプ
食いつき 栄養バランス 安全性
たんぱく質量 ヘルシーさ 穀物の有無
グレインフリー
ネルソンズの評価ポイント

 

ネルソンズの詳細記事

 

トップブリーダーが自身の愛犬の為に開発したプレミアムドッグフード。グレインフリー/ヒューマングレードなので安全性も高いですが、モグワンやカナガンよりも動物性たんぱく質量が若干少なくカロリーがやや高めのフードです。

ライフステージが限定され7ヶ月〜7歳までしか与えることができませんが、パッケージが5kg〜と大容量なため、大型犬の飼い主さんに高評価のドッグフードです。

 

ネルソンズ公式サイト

 

ネルソンズとモグワンの比較

 

モグワンがおすすめドッグフードである理由

 

カナガンもネルソンズも、品質や安全性が高く犬の健康を考えられたドッグフードですが、

 

カナガンのデメリット
  • 犬によって食いつきにばらつきがある
  • 少しカロリーが高め
  • 独特な香りある
ネルソンズのデメリット
  • 動物性たんぱく源が足りない
  • 高カロリー
  • シニア期に切り替えが必要

 

というデメリットがあります。

 

その、カナガンやネルソンズのデメリットを解消し

 

  • 食いつきの良さ
  • 栄養バランスの良さ
  • ヘルシーさ

 

を実現したのがモグワンです。

 

初回購入時半額キャンペーン実施中

 

モグワンは健康に良いだけでなく、食いつきの良さ◎のドッグフードです

 

モグワンは愛犬に「ずっと元気でいて欲しい」と願うすべての飼い主さんにおすすめな食いつきの良さ◎のドッグフードです。

与えているフードの安全性や品質、食いつきの悪さが気になる場合は、モグワンの購入を検討してみてください。

 

 

 

-チワワ
-

Copyright© , 2019 AllRights Reserved.