モグワンは中型犬におすすめしたいプレミアムドッグフードです

 

モグワンが中型犬におすすめできるその理由とは?

 

今人気が高まっているプレミアムフード「モグワン」は中型犬におすすめなドッグフードです。その理由は、原材料や成分、フードの大きさやモグワンと食べることで得られる栄養価などさまざまな角度から総合的にみると、中型犬にぴったりなドッグフードであるからです。

そんな中型犬のドッグフードにおすすめなモグワンの特徴についてご紹介したいと思いますので、参考にしていただけると嬉しいです。

 

モグワン公式サイトを見る

 

モグワンはどのタイプの中型犬のわんちゃんにも対応可能

 

同じ中型犬であっても、アメリカンコッカースパニエルなどといった小型犬くらいの犬種もあれば、ボーダーコリーのような骨格がしっかりとした大型犬にも見えるような子もいたり、シェットランドシープドッグのように、小型犬と中型犬のかわいい要素を両方持ち合わせた犬種も存在します。

 

中型犬用のドッグフードはさまざまなものが販売されていますが、犬種や体重によって選ぶ商品が異なる場合もあり、ドッグフードを選ぶ際にどれを選べばいいのか困惑するケースも多いと思います。

多頭飼いの場合は更に、その子の大きさに合わせてちがった種類のフードを用意しなくてはならないこともあり、正直管理が大変ですよね・・・。

 

その点、モグワンは中型犬の犬種や年齢問わず、すべてのライフステージに対応できるので、犬種や年齢でドッグフードを切り替える必要がなくなるのでおすすめです。

どの大きさの中型犬であっても、モグワンをあげればOKですし、生後4カ月以降の子犬からシニア犬までOKなので、生涯あたえつづけることができるドッグフードです。

給餌量については、成犬もしくは子犬とで食べさせる分量が明記され、体重別に必要なグラム数が記載されているため、必要な量を飼っている中型犬に食べさせるだけでよいので愛犬の健康管理も楽になるメリットがあります。

 

 

モグワンは中型犬の健康も十分考慮した栄養価

 

モグワンは全犬種・全年齢に対応したドッグフードですが、どの犬種やどんな大きさでも同じフードを食べさせるとなると考えた時に、栄養価や栄養バランス、カロリー量について偏りがでてしまわないか、不安に思う飼い主さんもいるかと思います。

しかし、モグワンはその点もしっかりと考慮し、バランスよく栄養が整えられているため安心安全なドッグフードです。これはあくまでも目安となりますが、中型犬の場合体重10kgに対して1日およそ600kcalほどの摂取カロリーが必要となるといわれています。

体重が20kgほどになると1000kcal程必要になるとされているのです。 1日の運動量や、犬種などによって多少必要となるカロリー量は異なってくるかと思いますが、およそはこれくらいのカロリーを目安に食事の内容を決めるのが一般的です。

 

モグワンの100gあたりのエネルギー量は344kcalとなっているので、体重10kgの子が食べるモグワンの量175g〜203gに当てはめてみるとどうでしょうか?1日あたり602kacl〜698kcalになる計算ですので、摂取カロリーとしては申し分ありませんね。

 

ちなみに、モグワンはチキンや生サーモンなどの良質な食材を中心とした高タンパクなレシピで作られたドッグフードです。野菜やフルーツ、豆類などもしっかりと含んでいるため、ビタミンやミネラルなどもしっかりと取り入れることができるようになっています。

 

中型犬に多い皮膚疾患などの原因ともなる、穀物類や人工添加物なども含まれていないフードになりますので、アレルギーになりやすいわんちゃんにもおすすめですね。

穀物不使用のグレインフリーなドッグフードは、消化器官への負担も減らしてくれますので、ついついドカ食いしてしまいがちな中型犬にとっては重要なポイントともなるはずです。

さらには、股関節などのトラブルを防ぐ栄養成分、コンドロイチンやグルコサミンなどの栄養成分も配合されているなど、うれしい点もあります。中型のシニア犬などには特に注意したいポイントであるだけに、こうした配合があるとより安心して与えてあげることができるのはないでしょうか?

最高の栄養バランスが得られるだけでなく、中型犬が末永く健康的に過ごすために必要なものがしっかりととれるといった魅力もあるのです。

 

 

モグワンは中型犬にもぴったりのプレミアムフードです

 

モグワンは、中型犬が1日に必要とする栄養価やカロリーをしっかりと摂取できるドッグフードです。良質な食材を使用しており、高たんぱくで低脂質、そして低カロリーとなっていますので、うっかりすると肥満になりやすい中型犬にとってはうれしいポイントでしょう。

 

中型犬に起きてしまいがちな皮膚トラブルや関節の問題なども軽減させるレシピでモグワンは作られています。ぜひ、愛犬の健康のためにもモグワンを与えてみてはいかがでしょうか。

 

 

ドッグフードおすすめランキングBEST3

モグワン

総合評価 : S

モグワンの評価ポイント


モグワンの評判

 

モグワンは動物性たんぱく質が豊富なチキンとサーモン、食物繊維が豊富なサツマイモやかぼちゃ、ビタミン豊富なリンゴやバナナ、クランベリーをバランス良く含んだ栄養満点フード。デリケートな犬の胃腸にも優しいグレインフリーで、愛犬の健康維持がしやすいと評判のおすすめドッグフードです。

 

食いつき 栄養バランス 安全性
たんぱく質量 ヘルシーさ 穀物の有無
不使用
主原料 内容量 フードタイプ
チキン&サーモン 1.8kg ドライフード

 

モグワンが、累計販売数200万個を突破したその理由とは?

 

カナガン

総合評価 : S

カナガンの評価ポイント

カナガンの評判

 

カナガンは多くの獣医師から評価を受けているドッグフードです。

モグワンより少し高たんぱくで、カロリーが高めに調整されているので、運動など身体を動かすことが大好きなワンちゃんや、痩せ気味で体重を増やしたい場合におすすめできるドッグフードです。

 

食いつき 栄養バランス 安全性
たんぱく質量 ヘルシーさ 穀物の有無
不使用
主成分 内容量 フードタイプ
チキン 2kg ドライフード

 

➤ カナガンとモグワンの比較

 

ネルソンズ

総合評価 : A+

ネルソンズの評価ポイント


ネルソンズの評判

 

ネルソンズも安心安全な無添加ドッグフードです。

モグワンやカナガンに比べると動物性たんぱく質量が若干少なくカロリーがやや高めのバランスで調整されており、ライフステージが限定され7ヶ月〜7歳までしか与えることができないですが、パッケージが5kg〜と大容量なので、大型犬や中型犬、激しい運動が大好きでカロリー消費が多いワンちゃんにも評価が高いプレミアムドッグフードです。

 

食いつき 栄養バランス 安全性
たんぱく質量 ヘルシーさ 穀物の有無
グレインフリー
主成分 内容量 フードタイプ
チキン 5kg ドライタイプ

 

➤ ネルソンズとモグワンの比較

 

 

モグワンがおすすめできる理由

 

カナガンもネルソンズも、品質や安全性が高いドッグフードですが、

カナガンの特徴
  • 個体によって食いつきにばらつきがある
  • 少しカロリーが高め
  • 独特な香りある
ネルソンズの特徴
  • 動物性たんぱく源が足りない
  • 高カロリー
  • シニア期に切り替えが必要

などがありますが、カナガンやネルソンズのデメリットをすべて補うだけでなく、

食いつきの良さ

も実感できるのがモグワンです。

健康と食いつきの良さを目指し、食材のひとつひとつまでこだわり抜いた、海外ユーザーにも大好評の「モグワン」を一度、お試しください。

 

 

Copyright© , 2022 AllRights Reserved.