条件別おすすめドッグフード

犬が尿路結石になると再発しやすいので食事で対策や予防を!

尿路結石 予防 対策 食事管理

 

犬が「尿路結石」に一度なると再発しやすいので注意が必要です

 

犬にとって尿路結石は身近な病気の一つです。

 

そして厄介なことに、一度かかってしまうと、完治したつもりでも、後々また再発する可能性があるのです。

 

これは人間でもそうですが、体内でどうしても結石ができやすい体質になってしまうからです。

 

つまり、尿路結石にはなってからどうすればよいのか、ということを考えるのではなく、ならないためにはどうすればよいのかを考える必要があります。

 

 ➤犬の餌に安全で、健康管理に最適な食いつきのいいドッグフードランキングBESTこちら

 

 

犬が尿路結石になってしまう原因について

 

それにはまず、なぜ症状が現れるのかを知らなければなりません。尿が体外に排出されるには、膀胱、腎臓、尿管、尿道を通ります。

 

それらのどこかで結石ができてしまうことで、尿の通り道をふさいでしまい、おしっこが出にくい状態になったり、激痛が走ったりすることがあります。

 

つまり、体内に結石ができることが直接の原因であり、それを解消しなければなりません。

 

結石ができる要因は、さまざまと言われておりどれもはっきりとはしません。

 

例えば、ミネラルを摂りすぎること、栄養が偏ってしまうこと、水分が不足している、尿を我慢している、といったことが一般的な原因と考えられております。

 

 

 ➤犬の餌に安全で、健康管理に最適な食いつきのいいドッグフードランキングBESTこちら

 

 

尿路結石の予防や対策に有効なドッグフードとは?

 

水分の不足は、日頃から水を飲ませるようにすれば解消できます。

 

また尿を我慢させないように、散歩をまめにして、外で定期的におしっこをさせる習慣を身につければ、これも問題ないでしょう。

 

ただ、ミネラルを摂りすぎる、栄養が偏るは、なかなか簡単には解決ができません。

 

そこでおすすめなのが、ドッグフードによる対策です。

 

犬の尿路結石症対策に最適なドッグフード

 

ドッグフードの中には、尿管結石の防止を目的とした商品があります。例えば「リナールアクティブ」という商品は、腎臓ケアを目的として作られているフードです。

 

腎機能や泌尿器の健康を維持し、結石だけではなく、腎臓そのものを健康な状態にしてくれます。

 

 ➤犬の餌に安全で、健康管理に最適な食いつきのいいドッグフードランキングBESTこちら

 

 

尿路結石の予防や対策におすすめなモグワン

 

そしてもう一つおすすめの商品が、イギリスで生まれた「モグワン」です。

 

穀物を一切使っていない、グレインフリーという特徴が有名であり、多くの愛犬家が利用しております。

 

鳥肉をふんだんに使っているため高タンパク質であること、ビタミンが豊富に含まれている事、栄養バランスが良いこともあり、尿路結石の対策にもなるというのです。

 

また食べる時に多くの水を飲むことを推奨しております。水を飲むこともまた尿路結石の対策の一つとして大切です。

 

 

そうした付加価値もあり、今やドッグフードの人気ランキングでは常に上位に位置している、人気商品なのです。

 

犬の尿路結石症は、一度なってしまうと、その後も再発する可能性が高くなるため油断ができません。

 

そうならないためにも、まずは症状が出ないように日々予防する意識を持ちましょう。

 

そのためには、ドッグフードを変えてみることも効果的な手段となるのです。

 

なぜ、モグワンがおすすめなのか、もっと詳しく紹介もしていますので、興味がある方は参考にして下さい。

 

➤➤モグワンドッグフードが今選ばれている理由

モグワンは健康に良いだけでなく、食いつきの良さ◎のドッグフードです

 

モグワンは愛犬に「ずっと元気でいて欲しい」と願うすべての飼い主さんにおすすめな食いつきの良さ◎のドッグフードです。

与えているフードの安全性や品質、食いつきの悪さが気になる場合は、モグワンの購入を検討してみてください。

 

 

 

 

-条件別おすすめドッグフード

Copyright© , 2019 AllRights Reserved.