膝に負担がかかりやすい小型犬におすすめなドッグフードは?

小型犬のドッグフード

 

トイプードルやチワワなどの小型犬がかかりやすい病気と言えばまず膝蓋骨脱臼が挙げられます。

 

膝蓋骨脱臼は膝のお皿が外れてしまう病気で、軽度の場合は自分で脚を動かして、お皿の位置を元に戻すことができますが、重度の場合は手術が必要になってきます。

 

もし愛犬がびっこを引いているとか、3本足で立っているなどの症状が見られたら、動物病院で診察してもらった方が良いです。

 

膝蓋骨脱臼を予防するには床をすべりやすくするなど、犬の膝に負担がかからないようにすることが一番です。

 

また太ってしまうと同じく膝に負担がかかってしまいますので、体重を管理することが大切な予防方法になります。

 

そうはいっても犬の体重管理は大変難しいです。

 

ドッグフードのおすすめランキングBEST3

 

 

トイプードルの体重管理におすすめなドッグフード

 

 

そこでおすすめなのがグレインフリーのドッグフードです。

 

中でもイギリス生まれのモグワンがおすすめです。

 

➤➤モグワンドッグフードが今選ばれている理由

 

モグワンは大豆やトウモロコシのような穀物を一切使用いていないので肥満になりにくいです。

 

原材料にサツマイモを含んでいる為、食後の血糖値の上昇がゆるやかなので、腹持ちが良く、食べたりないということがありません。

 

小型犬に大切な骨格や筋肉の形成が、膝蓋骨脱臼のような関節の病気には何より大切ですが、モグワンのような質の良い動物性たんぱく質の摂取が助けてくれます。

 

肉の副産物や人工添加物などは一切使用していませんので、毎日食べ続けることができ、それによって強い体を作ることができます。

 

また小型犬は頭が良く、時々わざとドッグフードを残すことがあります。

 

心配した飼い主さんが新しいドッグフードを出すように仕向けた演技なのですが、飼い主さんはまんまとひっかかってしまうことが多いです。

 

しかしモグワンなら、動物性たんぱく質の割合が高く、素材も質の良いものばかりです。一般のドッグフードにありがちな「かさまし」もありません。

 

そのため、ドッグフードの風味が良く、新鮮で、質量が高いので腹持ちも良いです。

 

ですから小型犬も飽きることなく完食するようになると評判です。

 

モグワンは小型犬でも食べやすい小粒タイプなので、そのまま与えることができるので便利です。

 

それだけでなく、全犬種全ライフステージに対応しているので小型犬専用のドッグフードではありませんが、

 

特に膝に負担がかかりやすい体格である小型犬にとっておすすめできるドッグフードです。

モグワンは犬が健康になるだけでなく、食いつきも良いドッグフードです!!

  • コンドロイチンとグルコサミンで足腰を強化できる
  • 毛並みや毛艶が綺麗になる
  • 消化に良くウンチの状態を改善できる
  • 品質が良く、涙やけ対策にもなる

 

というメリットがあるからこそ、モグワンドッグフードが今、多くの飼い主さんに選ばれています

 

※期間限定で初回購入50%OFFキャンペーン実施中

 

 

 

 

 

-条件別おすすめドッグフード

Copyright© , 2018 AllRights Reserved.