モグワンとライフスタイル ヘルス ニュートリション インドア ライフ シニア、よりシニア期の小型犬に適しているドッグフードは? 栄養バランスなど徹底比較!

 

よりシニア期の小型犬に適したドッグフードは?

 

若い頃はお散歩に行ったりドッグランで遊んだりする機会が多かった子でも、年齢を重ねて体力が落ちてからは室内で過ごす時間が比較的増えたというわんちゃんも多いですよね。

 

ライフスタイル ヘルス ニュートリション インドア ライフ シニアは、室内で暮らしている小型犬の中でも、特にシニア期に入った犬向けに作られているドッグフードです。

 

ライフスタイル ヘルス ニュートリション インドア ライフ シニアのように特定の年齢と体格の犬専用に作られたドッグフードはそれだけで犬の健康維持にはぴったりのように感じられますが、

 

実はモグワンのように体格や年齢に関わらず様々なライフスタイルの犬に食べさせることができるドッグフードの方が比較的健康維持に役立つこともよくあります。

 

ライフスタイル ヘルス ニュートリション インドア ライフ シニアとモグワン、それぞれを室内飼いの小型犬に食べさせるメリット・デメリットを把握するには、ライフスタイル ヘルス ニュートリション インドア ライフ シニアとモグワンの情報を比較してみるのが一番です。

 

ドッグフードのおすすめランキングBEST3

 

 

歯や顎が弱ってきた犬でも食べやすいドライフード

 

シニア期に差し掛かると、どんなに気をつけていても歯や顎が弱りはじめます。

 

また、お口に関するなんらかのトラブルでかりかりとした食感のドライフードは食べにくくなることもありますよね。

 

だからといって、柔らかいウェットフードばかりを食べていると栄養も偏りますし、ただでさえ弱った歯や顎がますます衰えてしまいます。

 

ライフスタイル ヘルス ニュートリション インドア ライフ シニアやモグワンをよく見てみると、どちらも粒の真ん中に穴があいています。

 

この穴のおかげで、ライフスタイル ヘルス ニュートリション インドア ライフ シニアやモグワンは他のドライフードよりも比較的ふやけやすく、

 

お湯や犬用のミルク、スープなどでふやかせばシニア期の小型犬でもおいしく食べることができるのです。

 

ライフスタイル ヘルス ニュートリション インドア ライフ シニアやモグワンをふやかしたものは、

 

ウェットフードより栄養価も高いですし歯ごたえもあって柔らか過ぎないので、歯や顎にも良い影響がありおすすめです。

 

小型犬は大型・中型の犬種と比較すると骨格的に歯や顎にトラブルを抱えやすい子も多いので、

 

ふやかせばおいしく食べられて体にも良いライフスタイル ヘルス ニュートリション インドア ライフ シニアやモグワンのようなドライフードはとても便利です。

 

ドッグフードのおすすめランキングBEST3

 

 

食欲も落ちやすいシニア期の犬には栄養価が高いフードがオススメ

 

年齢を重ねると、体の内側、胃腸などの消化器官も徐々に衰えはじめます。

 

それに伴い、食欲が落ちて、なかなか食事を摂ってくれないことも増えてきます。

 

一度にたくさん食べられなくなったシニア期のわんちゃんには、少ない量でもしっかり栄養が摂れる高い栄養価のドッグフードが合っています。

 

ライフスタイル ヘルス ニュートリション インドア ライフ シニアとモグワンを比較してみると、カロリーはライフスタイル ヘルス ニュートリション インドア ライフ シニアの方が若干高いですが、

 

タンパク質に関してはモグワンの方が10%ほど多いことがわかります。

 

筋力の衰えを少しでも抑えるためには、高齢の犬でもしっかりタンパク質を摂ることが重要です。

 

カロリーももちろん大切ですが、基本的に室内で暮らすようになったわんちゃんは運動量も落ちるので、カロリーが高すぎるフードはかえって肥満などの原因になることもあります。

 

カロリーは比較的低めだけれどタンパク質は充分確保できる栄養バランスのモグワンは、ライフスタイル ヘルス ニュートリション インドア ライフ シニアと比較すると高齢の室内飼いの小型犬にとってはよりおすすめできるドッグフードだといえます。

 

ドッグフードのおすすめランキングBEST3

 

 

食いつきを良くする嗜好性の高さも重視

 

年齢を重ねると、どうしてもドッグフードへの食いつきが悪くなりがちです。

 

少し前まではおいしそうに食べていたはずのフードでも、なかなか食べてくれなくなることもあります。

 

犬は味そのものだけではなく匂いからもおいしい食事かどうかを判断していますが、

 

高齢になるにつれ嗅覚なども以前と比較して鈍くなっていき、おいしいフードであってもおいしさに気がつけなくなることがあるのです。

 

ライフスタイル ヘルス ニュートリション インドア ライフ シニアと比較すると、モグワンは犬の食いつきも重視して作られているドッグフードです。

 

モグワンは犬がおいしく感じる肉に特有の香りがとても強いドッグフードで、新しい袋を開封したときなどは犬と比較するとずっと鈍い人間の嗅覚でも匂いを強く感じられるほどです。

 

ライフスタイル ヘルス ニュートリション インドア ライフ シニアが嗜好性よりも栄養バランスや有効成分の配合を重視しているドッグフードですが、モグワンは栄養バランスなどにもしっかり配慮した上で、おいしく感じられる匂いやハーブによるリフレッシュ効果などにも気を配り、犬がおいしく感じられるよう工夫しているドッグフードです。

 

モグワンの高い嗜好性は、食欲が落ちてきたシニア期の犬にこそぴったりともいえます。

 

 

健康維持にも役立つ上嗜好性も良いモグワンはシニア犬にもオススメのドッグフード

 

ライフスタイル ヘルス ニュートリション インドア ライフ シニアとモグワンを比較してみると、

 

室内飼いのシニア犬専用のドッグフードとして作られたライフスタイル ヘルス ニュートリション インドア ライフ シニアよりも、モグワンの方が嗜好性や栄養バランスなどについて工夫を凝らしてあることがわかります。

 

どんなライフステージの犬でも食べられるように開発されたモグワンだからこそ、ライフスタイル ヘルス ニュートリション インドア ライフ シニアと比較してもよりシニア期の小型犬におすすめできるほど優秀なドッグフードとなれたのでしょう。

 

室内飼いの小型犬向けに開発されたライフスタイル ヘルス ニュートリション インドア ライフ シニアですが、モグワンと比較した場合よりおすすめできるドッグフードはモグワンだといえます。

 

モグワンは犬が健康になるだけでなく、食いつきも良いドッグフードです!!

  • コンドロイチンとグルコサミンで足腰を強化できる
  • 毛並みや毛艶が綺麗になる
  • 消化に良くウンチの状態を改善できる
  • 品質が良く、涙やけ対策にもなる

 

というメリットがあるからこそ、モグワンドッグフードが今、多くの飼い主さんに選ばれています

 

※期間限定で初回購入50%OFFキャンペーン実施中です

 

モグワン公式サイトこちら

 

 

 

-ドッグフード比較

Copyright© , 2018 AllRights Reserved.