ストレスに負けない体作り! 成長期の仔犬におすすめのモグワンとライフスタイル ヘルス ニュートリション アーバン ライフ ジュニアの栄養バランスを比較

 

ストレスの多い都市で暮らす仔犬に必要なドッグフードとは?

 

仔犬の健やかな成長のためには、本来なら豊かな自然の中で育ててあげたいものですよね。

 

ですが、当然のことながら都心部など都会に住んでいるペットオーナーさんもたくさんいます。

 

特に小型犬は、庭などのスペースがあまり確保できない都会でも比較的飼いやすいですし見た目も愛らしいので、都市部で飼われることも多いです。

 

飼い主としてできるだけ不自由なく暮らせるようにしてあげているつもりでも、都市の中で暮らすことは犬にとってはそれだけでストレスとなってしまいます。

 

特にまだ幼い仔犬はストレスに弱いですから、特に配慮が必要です。

 

ライフスタイル ヘルス ニュートリション アーバン ライフ ジュニアは、ストレスの多い都市で暮らす仔犬向けに開発されたドッグフードです。

 

他の仔犬向けのドッグフードと比較すると、ライフスタイル ヘルス ニュートリション アーバン ライフ ジュニアはより都市でのストレスフルな生活を支える効果が高いと人気を集めています。

 

仔犬だけではなく何歳の犬でも食べられるフードですが、モグワンもスタンダードなプレミアムフードとして根強い人気があります。

 

栄養バランスが良いだけではなく健康上のトラブルを予防もしてくれるモグワンは、仔犬にとっても理想的なドッグフードのひとつ。

 

都市部で仔犬を育てていく場合、ライフスタイル ヘルス ニュートリション アーバン ライフ ジュニアとモグワンのどちらがより適しているのか、比較しながら検証してみましょう。

 

ドッグフードおすすめランキングBEST3はこちら

 

 

騒音や人の多さなど、仔犬に様々なストレスを感じさせる都市部での生活

 

都市部で暮らしていると、どうしても車の音や通行する人々の声など、様々な環境音から逃れることはできませんよね。

 

私達人間の耳にはさほどうるさく聞こえなくても、より聴覚が優れている犬にとってはちょっとした音や声がストレスの原因になることもあります。

 

また、散歩に行く際も人通りの多い道を通ることが多くなるかもしれません。

 

人見知りをする子であれば、知らない人がたくさんいる道を歩くだけでも負担に思うこともあるでしょう。

 

ライフスタイル ヘルス ニュートリション アーバン ライフ ジュニアを食べるような年頃の仔犬は、

 

成犬と比較するとさらにストレスや環境の変化に弱く、ちょっとしたことで体調を崩しがちです。

 

都市部で感じるストレスに晒されている仔犬の健康をサポートするため、

 

ライフスタイル ヘルス ニュートリション アーバン ライフ ジュニアは高い栄養価やカロリーを持つドッグフードとして作られています。

 

モグワンと比較してみると、成長途中の仔犬向けだけあってカロリーはライフスタイル ヘルス ニュートリション アーバン ライフ ジュニアの方が高い数値です。

 

といってもさほど差は大きくないので、モグワンも充分都市部で暮らす仔犬の健康や成長をサポートするドッグフードとして利用できます。

 

成長期である大事な仔犬の時期に栄養価の高いフードを食べることで、その後成犬になってからの丈夫で体調を崩しにくい体作りにつながっていくのです。

 

そういった意味では、ライフスタイル ヘルス ニュートリション アーバン ライフ ジュニアもモグワンも理想的なドッグフードといえますね。

 

ドッグフードおすすめランキングBEST3はこちら

 

 

仔犬の持つ免疫力を引き出すドッグフード

 

仔犬は、体の大きさもそうですが、体内の機能や免疫力、ストレスに対する耐性などもどんどん成長していく時期でもあります。

 

仔犬のうちにしっかり丈夫な体を作っておかないと、あとあと苦労することにもつながります。

 

ライフスタイル ヘルス ニュートリション アーバン ライフ ジュニアは、抗酸化作用のあるポリペプチドなどを配合することで仔犬の免疫力が成長するのを助け、

 

まだあらゆる意味で「弱い」仔犬の体を守ることができるドッグフードです。

 

一方で、モグワンのドッグフードをライフスタイル ヘルス ニュートリション アーバン ライフ ジュニアと比較してみると、こちらも仔犬の成長をしっかり助けられるドッグフードとなっています。

 

モグワンは成犬も食べられる全年齢向けのドッグフードではありますが、高タンパクで栄養価も高く、骨格や筋肉量がどんどん増えていく仔犬の成長期をしっかりサポートしてくれます。

 

ライフスタイル ヘルス ニュートリション アーバン ライフ ジュニアとモグワンとを比較するとストレス解消に対するわかりやすいアプローチこそないものの、健康状態を良好に保つことでストレスに対しても結果的に強くなれるというわけです。

 

ドッグフードおすすめランキングBEST3はこちら

 

 

仔犬の未発達な消化器官でも消化しやすいドッグフードはモグワン!

 

仔犬の体はまだまだ未完成ですから、内臓など体内の機能も当然成長途中です。

 

ただでさえ消化不良を起こしやすい小型犬ですから、できる限り消化の良いものを食べたいですよね。

 

モグワンは、仔犬の未発達の胃腸でも比較的消化しやすいチキンを主な原材料としている上、穀物など犬がうまく消化できない食べ物は使われていません。

 

まだ未熟な仔犬の胃腸でも、ほとんど問題なく消化・吸収ができるフードです。

 

ライフスタイル ヘルス ニュートリション アーバン ライフ ジュニアをモグワンと比較してみると、消化の良さを売りにしてはいるものの、

 

チキンや七面鳥のお肉に続いて多く含まれているのがとうもろこしと、犬の胃腸に負担をかける食材が加えられています。

 

ただでさえ胃腸がまだちゃんと機能していない上、ストレスの多い都市部での生活にさらされて体調を崩しやすい仔犬に、お腹によくないドッグフードは食べさせたくありませんよね。

 

「消化に良いタンパク質を配合している」という宣伝に惑わされてしまうこともありますが、

 

実際にはライフスタイル ヘルス ニュートリション アーバン ライフ ジュニアよりもモグワンの方が比較的仔犬に食べさせるには理想的なドッグフードといえます。

 

ドッグフードおすすめランキングBEST3はこちら

 

 

高タンパクなモグワンで、ストレスにも病気にも強い丈夫な成犬に育てよう!

 

自然の多い郊外で暮らす犬と比較すると、運動量の少なさや騒音、知らない人の気配の多さなど、あらゆる意味でストレスを感じるシーンが多い都市部に暮らす仔犬たち。

 

ストレスが体調にも強く影響することを考えれば、ライフスタイル ヘルス ニュートリション アーバン ライフ ジュニアよりも比較的高タンパクのモグワンをメインの食事として与えることで、

 

よりタフな体づくりを目指すのがおすすめです。

 

ライフスタイル ヘルス ニュートリション アーバン ライフ ジュニアも有効成分は複数入っているものの、

 

モグワンと比較するとタンパク量や脂質は若干控えめになっており、成長期の仔犬に食べさせるにはヘルシー過ぎるともいえます。

 

都市部で暮らす仔犬向けに開発されたライフスタイル ヘルス ニュートリション アーバン ライフ ジュニアではありますが、

 

より栄養価の高いモグワンの方が毎日の食事として食べさせるドッグフードには適しているでしょう。

 

モグワンは犬が健康になるだけでなく、食いつきも良いドッグフードです!!

  • 健康で長生きできる
  • 毛並みや毛艶が綺麗になる
  • 足腰が強化できる
  • 胃腸の弱さを改善できる
  • 涙やけを改善できる
  • 目やにを減らせる

 

というメリットがあるからこそ、93%の初回購入者が定期購入しています!!

 

1日先着1000名限定で初回購入時50%OFFキャンペーン中

 

モグワンの購入はこちら

 

 

 

-ドッグフード比較

Copyright© , 2018 AllRights Reserved.