モグワンとブリード ヘルス ニュートリション フレンチブルドック、フレンチブルドッグの体質に合っているのはどのドッグフードかを比較!

 

フレンチブルドッグの健康維持には、体質に配慮したドッグフードを選ぶことが重要

 

犬種ごとに体質や抱えている病気のリスクは異なりますが、フレンチブルドッグにも他の犬種と比較するとかかりやすい病気や不調を起こしやすい部分がいくつかあります。

 

フレンチブルドッグの健康を維持していく上では、このようなフレンチブルドッグに特有の健康上のリスクにも対応できるドッグフードを選ぶことが大切です。

 

もちろん、フレンチブルドッグの体質に合うのであれば、モグワンのような全犬種向けのスタンダードなドッグフードでも充分健康維持には役立ちます。

 

一方で、ブリード ヘルス ニュートリション フレンチブルドックのようにフレンチブルドッグという犬種に特化したドッグフードが販売されているのも事実です。

 

ブリード ヘルス ニュートリション フレンチブルドックを販売しているロイヤルカナンとモグワンは、どちらもペットフードブランドとしては比較的有名な会社です。

 

フレンチブルドッグの体質や健康上のリスクと合わせてブリード ヘルス ニュートリション フレンチブルドックとモグワンを比較し、どちらがよりフレンチブルドッグの体に合っているドッグフードかチェックしてみましょう。

 

ドッグフードおすすめランキングBEST3はこちら

 

 

崩れやすい腸内環境にも配慮できるドッグフード

 

フレンチブルドッグは、他の犬種と比較すると胃腸に関するトラブルが多いことがわかっています。

 

腸内に未消化の食べ物が残ってしまうことがしばしばあり、腸内環境の悪化につながってしまうのです。

 

腸内環境を良好に保つためには、腸内に未消化のまま残ることがないようなドッグフードを食べるのが効果的です。

 

ブリード ヘルス ニュートリション フレンチブルドックは、消化率が高くなるよう合成された植物性タンパク質を配合することで、フレンチブルドッグの胃腸でもうまく消化・吸収できるよう工夫しています。

 

ただ、基本的に犬の体にとっては植物性タンパク質よりも動物性タンパク質の方が合っていますから、

 

いくら消化率が良くても消化不良を起こしてしまう可能性も否定できません。

 

ブリード ヘルス ニュートリション フレンチブルドックと比較してみると、モグワンは動物性タンパク質の含有量がかなり多くなっています。

 

ブリード ヘルス ニュートリション フレンチブルドックのように人工的に合成された消化率の良いタンパク質等は含まれないものの、

 

よりナチュラルで消化に良いモグワンの方がブリード ヘルス ニュートリション フレンチブルドックと比較するとフレンチブルドッグの胃腸の調子をととのえるのには効果的でしょう。

 

ドッグフードおすすめランキングBEST3はこちら

 

 

フレンチブルドッグは意外と筋肉質! 筋肉量をキープする高タンパクのドッグフードがおすすめ

 

愛嬌のある顔つきや体つきからは少し意外にも思えますが、フレンチブルドッグは他の犬種よりも比較的筋肉質なのが特徴です。

 

筋肉質な体を支えるには、毎日食べるドッグフードからしっかりタンパク質を摂る必要があります。

 

ブリード ヘルス ニュートリション フレンチブルドックはフレンチブルドッグ用に開発されたドッグフードではありますが、

 

モグワンと比較するとタンパク質の量が少なく、筋肉質なフレンチブルドッグの体を維持するのには少々不安が残ります。

 

一方モグワンは、タンパク質の含有量が28%と他のドッグフードと比較しても高めに作られており、フレンチブルドッグの特徴である筋肉質な体をキープするのにも向いています。

 

そもそも、ブリード ヘルス ニュートリション フレンチブルドックは動物性タンパク質が豊富に含まれているお肉よりも米や小麦などの穀物がメインのドッグフードです。

 

高品質のチキンをふんだんに使用しているモグワンと比較すれば、タンパク質の量に差があるのも当然ですね。

 

「フレンチブルドッグ」という犬種の名前が商品名にも入っているブリード ヘルス ニュートリション フレンチブルドックですが、実際は健康的な体を支えるにはモグワンの方が適しています。

 

ドッグフードおすすめランキングBEST3はこちら

 

 

やや外向きでトラブルを起こしやすい前足の関節! ケアするために有効な成分は?

 

フレンチブルドッグの前足をよく見てみると、関節が若干外向きになっていることがわかります。

 

他の犬種と並べて立たせてみたり、フレンチブルドッグ自身の後ろ足と比較してみると差がわかりやすいでしょう。

 

この前足の形状もフレンチブルドッグの特色ですが、他の犬種のようなまっすぐの脚と比較すると関節への負荷が大きく、その分炎症を起こすなどの関節トラブルが起きやすくなっています。

 

負荷のかかりやすいフレンチブルドッグの関節をサポートしてくれる成分としては、グルコサミンやコンドロイチンが挙げられます。

 

グルコサミンやコンドロイチンは、ブリード ヘルス ニュートリション フレンチブルドックにもモグワンにもしっかり含まれているので、どちらを食べさせても関節に関しては一定の効果が期待できるでしょう。

 

ただ、関節を支えているのも筋肉ですので、やはり筋力維持にも貢献してくれる高タンパクのドッグフードが理想的です。

 

その点も踏まえてブリード ヘルス ニュートリション フレンチブルドックとモグワンを比較した場合、ブリード ヘルス ニュートリション フレンチブルドックよりもおすすめできるのはモグワンだといえます。

 

ドッグフードおすすめランキングBEST3はこちら

 

 

フレンチブルドッグの独特の体型を支えてくれるモグワン

フレンチブルドッグは、顔つきも他の犬種と比較して独特の愛嬌がありますが、体型やかかりやすい病気も他の多くの犬種と比較するとかなり独特です。

 

そんなフレンチブルドッグですから、フレンチブルドッグ用に開発されたブリード ヘルス ニュートリション フレンチブルドックのような専用のドッグフードが合っているだろうと考えがちですよね。

 

ですが実際にブリード ヘルス ニュートリション フレンチブルドックとモグワンを原材料や成分などから比較してみると、フレンチブルドッグ向けに作られたブリード ヘルス ニュートリション フレンチブルドックよりもモグワンの方がよりフレンチブルドッグにとって理想的なドッグフードであることがよくわかります。

 

他の犬種にとっても健康維持に役立つモグワンですが、フレンチドッグに関しても例外ではなく、自信を持っておすすめできるドッグフードです。

 

モグワンは犬が健康になるだけでなく、食いつきも良いドッグフードです!!

  • 健康で長生きできる
  • 毛並みや毛艶が綺麗になる
  • 足腰が強化できる
  • 胃腸の弱さを改善できる
  • 涙やけを改善できる
  • 目やにを減らせる

 

というメリットがあるからこそ、93%の初回購入者が定期購入しています!!

 

1日先着1000名限定で初回購入時50%OFFキャンペーン中

 

モグワンの購入はこちら

 

 

 

-ドッグフード比較

Copyright© , 2018 AllRights Reserved.