マルチーズの健康を維持するためのドッグフード・カナガンとブリード ヘルス ニュートリション マルチーズを比較してみよう

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

犬種ごとに適切な健康維持のための気配りを

 

犬は、猫などと比較すると犬種ごとの体格や性質の違いが大きい傾向にあります。

 

体毛の長さや生え方、体つき、かかりやすい病気など、犬種によってそれぞれ個性がありますよね。

 

ブリード ヘルス ニュートリション マルチーズは、数ある犬種の中でも特にマルチーズ向けに作られているドッグフードです。

 

ブリード ヘルス ニュートリション マルチーズはその名前の通り、小型で白く長い体毛が特徴のマルチーズに配慮して作られているとして人気を集めています。

 

一方、特定の犬種だけではなく幅広い犬の健康維持に役立つプレミアムフードとして有名なのがカナガンのドッグフードです。

 

マルチーズという犬種の健康を維持していく上で選ぶ毎日の食事としては、ブリード ヘルス ニュートリション マルチーズとカナガン、どちらがより優秀なのでしょうか。

 

ブリード ヘルス ニュートリション マルチーズとカナガンを比較しながら気になるポイントを解説していきます。

 

 

匂いに敏感だからこそ食欲をそそる嗜好性の高いドッグフードがオススメ

 

一般的に犬はとても優れた嗅覚を持っていますが、犬種によってその鋭さや敏感さには違いがあります。

 

マルチーズは、他の犬種と比較するととても匂いに敏感なタイプの犬です。

 

だからこそ、ドッグフードの匂いもとても繊細に嗅ぎ分けています。 犬は食事の匂いをかなり重視しているため、食いつきをよくするためにはおいしそうな匂いがちゃんと感じられるドッグフードがおすすめです。

 

ブリード ヘルス ニュートリション マルチーズは、嗅覚の鋭いマルチーズに配慮し、独特のフレーバーを後からプラスすることでより嗜好性の強いフードに仕上げています。

 

そのおかげか、ブリード ヘルス ニュートリション マルチーズは他のドッグフードと比較すると食いつきが良いというレビューも目立ちます。

 

カナガンの方は、原材料を見るとブリード ヘルス ニュートリション マルチーズのように動物性油脂等を用いて香り付けをするという工夫はしていないことがわかります。

 

ですが、それでもカナガンは袋を開けた瞬間から感じられるほど強いお肉の匂いがするドッグフードです。

 

ブリード ヘルス ニュートリション マルチーズのように添加物として匂いをプラスするのではなく、原材料としてたっぷり使われているチキンがおいしそうな匂いを強めているのです。

 

ブリード ヘルス ニュートリション マルチーズとカナガン、どちらも嗜好性が高いことには変わりありませんが、その匂いのもとを比較するとナチュラルなカナガンの方が好ましく感じられますね。

 

 

消化器官のトラブルが多いマルチーズには消化に良いドッグフードを

 

マルチーズは、他の犬種と比較すると消化器官に関するトラブルの数が多い種類の犬です。

 

どんな犬にも食べ物や体調によっては消化不良を起こすリスクはありますが、マルチーズは比較的そのリスクが高い犬種なのです。

 

ただでさえ胃腸が弱い傾向が強いので、マルチーズに食べさせるドッグフードはできるだけ消化しやすいものを選ぶのが大事です。

 

カナガンは、犬が消化しやすいチキンなどのお肉が主な原材料ですので、胃腸トラブルが多いマルチーズにも安心して食べさせられるドッグフードのひとつです。

 

ブリード ヘルス ニュートリション マルチーズは、カナガンと比較すると穀物などの割合が多く、マルチーズ用のドッグフードでありながら消化しにくい原材料も複数使われています。

 

ブリード ヘルス ニュートリション マルチーズも消化率の高い植物性タンパク質を配合するなどして配慮はしていますが、それでもカナガンと比較するとブリード ヘルス ニュートリション マルチーズは消化不良のリスクを高めてしまう可能性があります。

 

 

長く食べられるドッグフードでアンチエイジング

 

基本的に、体の小さな小型犬は大型犬と比較して寿命が長い傾向にあります。

 

マルチーズも例外ではなく、寿命は平均して16年から17年ほどと、健康に気をつければとても長く生きてくれる犬種です。

 

とはいっても、体調を崩しながら無理に生きながらえるのではかえってつらいですよね。 長生きしてくれるマルチーズだからこそ、一生のうちできる限り長い間元気に過ごしてほしいものです。

 

できる限り長く元気でいてもらうためには、シニア期に入る前、もっと言えば仔犬の頃からたっぷり栄養を摂って丈夫な体を作らなければいけません。

 

カナガンは犬種だけではなく年齢についても幅広い世代で食べられるよう、栄養価が高く作られているドッグフードです。

 

老化をなるべく遅らせて若々しく元気な体を保つためには、カナガンのように高タンパク・高脂質なドッグフードがぴったりなのです。

 

ブリード ヘルス ニュートリション マルチーズをカナガンと比較してみると、タンパク質や脂質など、マルチーズの体を健康で若々しく保つ栄養素がカナガンよりも少ないことがわかります。

 

ブリード ヘルス ニュートリション マルチーズはマルチーズ用のドッグフードではありますが、長い間元気で暮らせるよう健康を維持していくことを考えると少し栄養バランスに問題があるといえます。

 

長生きしてくれるマルチーズだからこそ、ブリード ヘルス ニュートリション マルチーズよりもカナガンのような栄養価の高いドッグフードがおすすめなのです。

 

 

今だけではなく未来の健康も守るカナガン

 

毎日の食事は、その犬の体を作る資本となります。 その資本にしっかり栄養が含まれていなければ、健康で丈夫な体作りはできませんよね。

 

ブリード ヘルス ニュートリション マルチーズはマルチーズの特徴や性質に配慮はされているものの、将来的にも健康でいられるようサポートするドッグフードとしてはカナガンと比較すると足りない点も多いドッグフードです。

 

ブリード ヘルス ニュートリション マルチーズと比較すると、カナガンはより栄養バランスも良く、消化器官等への負担も少ないので、より安心してマルチーズに食べさせることができます。

 

以上のことから、ブリード ヘルス ニュートリション マルチーズとカナガンを比較した結果、よりオススメできるドッグフードはカナガンであるといえるでしょう。

 

また、ドッグフード選びではいろいろなドッグフードを比較してから選択する必要があります。

 

そこで、ドッグフードを比較する場合にどの様なポイントがあるかもご紹介していますので、興味があれば参考にしてみてください。

 

 

➤➤ドッグフードの比較

 

 

今、カナガンが売れている理由と人気の秘密

11

 

  • 理想的な栄養バランス
  • グレインフリー
  • 無添加

 

の、カナガンなら健康的で丈夫な体になり長生きできます。

  

 カナガンを食べさせるメリット

 

  • 健康的で丈夫な体にできる
  • 綺麗で艶のある毛並みにできる
  • 足腰を強化できる
  • 胃腸の弱さを解消
  • 涙やけを解消
  • 食いつきの悪さを解消

 

だからこそ、カナガンが今、選ばれています

 

 

-ドッグフード比較

Copyright© , 2018 AllRights Reserved.