愛犬の健康維持のために選びたいカナガンドッグフードとロイヤルカナン ブリード ヘルス ニュートリション チワワを比較!

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

小型犬でもよく食べる、理想的なドッグフード選び

 

愛犬の健康を考えれば、品質が良く味もおいしいドッグフードを毎日食べさせてあげたいというのが飼い主として当然の気持ちですよね。

 

特にチワワなどの小型犬は、食欲にムラがあったり好き嫌いが激しかったりと、毎日の食事としてしっかり食べてくれるドッグフードを探すのはなかなか大変です。

 

そんなチワワでも食いつきがよく、ちゃんと食べてくれると他のドッグフードと比較して人気なのが、ロイヤルカナンから販売されているブリード ヘルス ニュートリション チワワ、そしてカナガンのドッグフードです。

 

ブリード ヘルス ニュートリション チワワが特にチワワの成犬向けに作られているのに対し、カナガンは小型犬から大型犬まで犬種や年齢を問わず食べさせることができる万能型のドッグフードです。

 

ブリード ヘルス ニュートリション チワワとカナガンを比較すると、どちらがチワワの食事としてメリットが多いのか、どんなデメリットがあるのか、様々な側面から比較しながらチェックしていきましょう!

 

 

チワワでもしっかり食べてくれる食いつきの良さ

 

 

どんな犬でも味に飽きたり体調が悪くなったりといった原因でドッグフードをあまり食べてくれなくなることがありますが、チワワは小型で臆病な犬種であることもあり、ちょっとしたストレスや環境の変化によって食欲が大きく左右されがちです。

 

体調を崩している場合は別として、ストレスや味に対する不満が原因でドッグフードへの食いつきが悪いときには、チワワから見てよりおいしそうだと感じられるフードを選ぶのがおすすめです。

 

ブリード ヘルス ニュートリション チワワでは、食欲がないときでも食べてくれるよう、粒のサイズや形、おいしそうなフレーバーにこだわっています。

 

他のドッグフードと比較すると、匂いで食欲をそそり、粒の食感で食事を楽しませるという構造になっているんですね。

 

カナガンも食いつきが良いドッグフードとして人気ですが、粒の形はごく一般的な薄い丸型で、ブリード ヘルス ニュートリション チワワと比較すると食感などにこだわっている様子はありません。

 

それでもカナガンの食いつきがよいのは、新鮮なチキンをたくさん使っているために自然と犬にとっておいしそうな匂いが強く香っているからです。

 

動物性油脂等を使用してフレーバーを後からプラスしているブリード ヘルス ニュートリション チワワと比較すると、カナガンの方がよりナチュラルで、犬にとってもおいしく感じられます。

 

 

肉食である犬には動物性タンパク質がオススメ

 

祖先であるオオカミと比較すると、見た目は随分変わってしまったチワワなどの小型犬。

 

それでも基本的な体の構造や体質は変わっておらず、消化器官も肉食動物らしい造りとなっています。

 

そんなチワワですから、消化・吸収しやすく体にも栄養としてしっかり還元されるのはやはり動物性のタンパク質です。

 

ブリード ヘルス ニュートリション チワワとカナガンの原材料を比較してみると、ブリード ヘルス ニュートリション チワワには植物性分離タンパクという独自のタンパク質が配合されているのに対し、カナガンにはチキンに由来する動物性タンパク質のみが含まれていることがわかります。

 

ブリード ヘルス ニュートリション チワワに関する商品説明には植物性分離タンパクはとても消化率が高いタンパク質とありますが、やはり犬の体にとっては動物性タンパク質の方が理想的な栄養素です。

 

そう考えると、ブリード ヘルス ニュートリション チワワとカナガンを比較した場合、おすすめできるドッグフードはカナガンということになりますね。

 

 

よく噛んで食べるドライフードは歯の健康維持効果が期待できる!

 

 

私達と違い、犬は自分で歯を磨くことができませんよね。 何のケアもせずにいれば歯垢や歯石が溜まってしまい、深刻なトラブルに発展する可能性もあります。

 

ブリード ヘルス ニュートリション チワワは、歯の健康維持にも配慮し、ポリリン酸ナトリウムという成分を配合していることもメリットのひとつとして紹介しています。

 

ただ、このポリリン酸ナトリウムは、歯の着色汚れを落とす効果は期待できるものの、歯垢の蓄積を防ぐ効果はありません。

 

ドライフードをよく噛んで食べることで歯をブラッシングするような効果がありますから、歯垢や歯石の蓄積を防ぐという点ではブリード ヘルス ニュートリション チワワもカナガンも一定の効果があります。

 

ポリリン酸ナトリウムを含んでいるブリード ヘルス ニュートリション チワワはカナガンと比較すると歯の見た目を若干綺麗にしてくれるかもしれませんが、お口に関するトラブルを防ぐ意味ではカナガンと効果に差はないと考えて良いでしょう。

 

ブリード ヘルス ニュートリション チワワの商品説明を見ていると、カナガンと比較するとより歯に良いドッグフードのように思えますが、実はあまり違いはないのです。 歯の健康にいいかどうかよりも、他の点を重視して比較・評価をすべきですね。

 

 

よりナチュラルで栄養価の高いカナガンがオススメ

 

ブリード ヘルス ニュートリション チワワとカナガンとを比較してみると、カナガンの方がナチュラルな原材料を使っていて、自然なおいしさ・食いつきの良さを追求していることがよりはっきりとわかります。

 

後からフレーバーを足したり、植物性のタンパク質を加えたりしているブリード ヘルス ニュートリション チワワと比較すれば、カナガンの方がより愛犬の健康維持に向いているといえるでしょう。

 

愛犬に食べさせるドッグフードとしてブリード ヘルス ニュートリション チワワとカナガンを比較した場合、よりオススメできるのはカナガンのドッグフードですね。

 

また、ドッグフード選びではいろいろなドッグフードを比較してから選択する必要があります。

 

そこで、ドッグフードを比較する場合にどの様なポイントがあるかもご紹介していますので、興味があれば参考にしてみてください。

 

 

➤➤ドッグフードの比較

 

 

今、カナガンドッグフードが売れている理由と人気の秘密

11

 

  • 理想的な栄養バランス
  • グレインフリー
  • 無添加

 

の、カナガンドッグフードなら健康的で丈夫な体になり長生きできます。

  

 カナガンドッグフードを与えるメリット

 

  • 健康的で丈夫な体にできる
  • 綺麗で艶のある毛並みにできる
  • 足腰を強化できる
  • 胃腸の弱さを解消
  • 涙やけを解消
  • 食いつきの悪さを解消

 

だからこそ、今カナガンドッグフードが選ばれています

 

安価で品質の悪いドッグフードを与え続けると大切な家族の命が危険にさらされます。

 

早い段階で安全性が高く健康に良いカナガンドッグフードに切り替える事をおすすめします。

 

 

 

安全性が高く、健康で丈夫な体と綺麗で艶のある毛並みにできる

 

-ドッグフード比較

Copyright© , 2018 AllRights Reserved.