シニア犬にぴったり?「カナガンドッグフード」とは

 

シニア犬のドッグフード選びは大切、だからこそカナガンドッグフード

 

人間と同じく、犬にもそれぞれのライフステージに適したドッグフードを与えなければ深刻な健康トラブルを招く可能性があります。

 

特に体力が衰え始めるシニア犬になっても、ついそのまま成犬用のフードを食べさせている飼い主の方もいるのでは?

 

しかしイギリスで開発された「カナガンドッグフード」であれば、どのような種類のシニア犬にも与えることができるのです。

 

カナガンドッグフードはなぜシニア犬にも良いドッグフードと言われているのでしょうか。

 

今、カナガンドッグフードが売れている理由と人気の秘密

11

 

  • 理想的な栄養バランス
  • グレインフリー
  • 無添加

 

の、カナガンドッグフードなら健康的で丈夫な体になり長生きできます。

  

 カナガンドッグフードを与えるメリット

 

  • 健康的で丈夫な体にできる
  • 綺麗で艶のある毛並みにできる
  • 足腰を強化できる
  • 胃腸の弱さを解消
  • 涙やけを解消
  • 食いつきの悪さを解消

 

だからこそ、今カナガンドッグフードが選ばれています

 

安価で品質の悪いドッグフードを与え続けると大切な家族の命が危険にさらされます。

 

早い段階で安全性が高く健康に良いカナガンドッグフードに切り替える事をおすすめします。

 

 

 

安全性が高く、健康で丈夫な体と綺麗で艶のある毛並みにできる

 

 

 

シニア犬にとって良い効果とは?

 

まずは、カナガンドッグフードがシニア犬にもぴったりな理由をいくつかご紹介します。

 

ぜひ愛犬と照らし合わせてみてくださいね。

 

肥満予防に効果的!

 

やはりほとんどの犬種に共通している傾向は、シニアになると代謝が低下し、肥満に陥りやすくなるということです。

 

カナガンドッグフードは、穀物が使用されていないので低炭水化物ですし、その代わりに主成分としてキチンが多く配合されているので高タンパクなドッグフードです。

 

ですから肥満が気になり出すシニア犬にとっては筋肉を引き締めてしっかりと体重をコントロールすることが期待できるのです。

 

低炭水化物でヘルシーなフードで簡単ダイエット

 

カナガンドッグフードの販売サイトはこちら

 

 

獣医師推薦の栄養バランスで関節や心臓への負担の軽減

 

カナガンドッグフードは、動物性のタンパク質と野菜などがバランスよく含まれた栄養価の高いドッグフードです。

 

しかも、軟骨の形成や修復に効果的なグルコサミンと、関節の動きを滑らかにしたり関節まわりの痛みを和らげたりする作用があるコンドロイチンが一緒に含まれているのです。

 

中でも大型犬はシニアになると、重い体重を支える関節や、大きな体の隅々にまで血液を行き渡らせるための心臓機能をしっかりと維持しなければなりません。

 

ですからカナガンドッグフードを食べることによって、そうした問題を改善したり予防したりすることができるのです。

 

理想的な栄養バランスで栄養の偏りを解消できる

 

カナガンドッグフードの販売サイトはこちら

 

 

シニア犬にとって良い効果とは?

 

健康面だけでなく、他にもシニア犬にとって良い効果があります。

 

小型犬はもともと口や顎が小さいという特徴があるため、シニアになるとさらに食べ物が咀嚼しづらくなるという傾向があります。

 

最近のドッグフードは粒のかたちも三角形や円柱、平たいものまで多種多様にあるのですが、どれが自分の愛犬に合っているのか分からないという方も多いはずです。

 

そこで知っていただきたいのがカナガンドッグフードの粒についてです。

 

カナガンドッグフードの粒は、直径1cmほどの小粒でしかも厚みの薄い楕円形になっています。

 

このかたちは、犬にとって普通の丸型よりも食べるのに負担がかからないとされているため、カナガンドッグフードは特にシニアの小型犬にとってストレスなく食べることのできるフードと言えるのです。

 

また、ドライフードを良く噛んで食べることで脳への刺激にもなりボケ防止に繋げることが可能です。

 

ドライフードで歯周病を予防でき、食いつきも良い

 

カナガンドッグフードの販売サイトはこちら

 

 

シニア犬に与える際の注意点

 

カナガンドッグフードをシニア犬にあげる際には注意しなければならない点もあります。ぜひ知っておいてください。

 

カロリーには注意

 

カナガンドッグフードは、他のフードと比べるとやや高カロリーになっています。

シニア犬は先ほども書いたように基礎代謝が落ちて運動量も減ってしまいますから、犬の体質によっては食べさせ過ぎて肥満になってしまう恐れがあります。

給与量については体重や体質などを考慮して、きちんと適切な量を食べさせるようにしましょう。

特に中型犬は活発に運動する犬種ですので、油断してシニアになっても与える量を変えないでいると肥満になってしまう可能性もあります。

 

下痢になりやすい

 

カナガンドッグフードの材料には食物繊維が豊富なさつまいもが多く入っているので、犬によっては下痢を引き起こすこともあります。

 

大型犬は消化器官が敏感でお腹を壊しやすいので、シニア犬は特に様子を見ながら食べさせた方が良いでしょう。

シニア犬になっても健康的な生活を送ってもらうために、正しくドッグフードを選ぶことが重要ですね!

 

今、カナガンドッグフードが売れている理由と人気の秘密

11

 

  • 理想的な栄養バランス
  • グレインフリー
  • 無添加

 

の、カナガンドッグフードなら健康的で丈夫な体になり長生きできます。

  

 カナガンドッグフードを与えるメリット

 

  • 健康的で丈夫な体にできる
  • 綺麗で艶のある毛並みにできる
  • 足腰を強化できる
  • 胃腸の弱さを解消
  • 涙やけを解消
  • 食いつきの悪さを解消

 

だからこそ、今カナガンドッグフードが選ばれています

 

安価で品質の悪いドッグフードを与え続けると大切な家族の命が危険にさらされます。

 

早い段階で安全性が高く健康に良いカナガンドッグフードに切り替える事をおすすめします。

 

 

 

安全性が高く、健康で丈夫な体と綺麗で艶のある毛並みにできる

 

  

 

 

Copyright© , 2018 AllRights Reserved.