カナガンドッグフードの評価や評判

カナガンドッグフードが値段が高くてもコスパが良い理由

 

カナガンドッグフードは高いと思われがちですが、実はコスパが良いその理由

 

カナガンドッグフードは市販されているドッグフードと比べると若干価格帯が割高です。にも関わらずコストパフォーマンスはよいです。一体その理由は何なのでしょうか。

なぜ、カナガンはコストパフォーマンスがいいのか、その点についてわかりやすくお話できればと思いますので、参考にしてみて頂けると嬉しいです。

 >>愛犬の健康を維持できるドッグフード選びのポイント

 

カナガンドッグフードのコスパが良い理由

 

それは、カナガンドッグフードを毎日食べさせると、それ以外におやつや間食をしなくても済むようになるからです。なぜそうなるのか、具体的に説明していきましょう。

その前に商品はいったいいくらで販売されているのか見てみましょう。一袋2kg入って、3,960円となっております。

 

ドッグフードの相場は、1kgあたり1,000円となっております。つまり相場に比べると2倍近くの価格となっているのです。これだけ見ると、ちょっと高いのでは?と思ってしまいますよね。

でも、そんなことはありません。しっかりと値段に見合った品質があります。

 

まず安価なドッグフードが1kg1,000円程度と安いのは、ほとんどが穀物を利用しているからです。穀物は原材料がとても安いため、安価で製造できるというわけです。でも穀物は犬にとっては消化が悪い食物です。

食べ続けると消化不良を起こしたり、アレルギーになってしまうことがあります。

 

でもカナガンは、穀物を一切利用していない、グレインフリーです。また良質な鳥肉をフードの半分近くで使用しているため、犬本来の理想的な食事を実現しております。

つまり、これだけ与えれば、犬にとっての食事は満足のいくものになります。

 

だから、カナガンドッグフードを愛犬に食べさせるようになってからは、間食やおやつが不要になったという声がたくさん聞かれます。それだけ毎日のご飯だけで愛犬は満足してくれるようになり、他に食べるものを用意する必要がなくなります。

これがコスパが良い最大の理由なのです。

 

➤➤カナガンドッグフードが今売れている6つの理由

 

カナガンドッグフードのコスパが良いのは経済的な負担だけではありません

 

そしてコスパがよいというのは、単純に購入する人の経済的な負担が減るだけではありません。

利用されている原材料を見ると、その内容の充実ぶりに対して価格は高くないということが分かります。

 

良質な鳥肉、サツマイモ、マリーゴールド、クランベリー、カモミール、そして果物や野菜など、多くの原材料が利用されておりまどれもイギリスの現地で生産されたものを利用しており、それが直接工場に届けられて製造されております。

いつでも新鮮で高品質なペットフードが自宅に届けられるのです。これだけの品質のものが2kgで3,940円というのは、決して高い価格ではないことがお分かりいただけるとかと思います。

 

普段からスーパー等でドッグフードを購入する人にとっては、一見すると価格が高く見えてしまうかもしれません。でもカナガンドッグフードに変えてからの食生活の変化、そして高品質なところを考えると、コストパフォーマンスが良いことが分かります。

値段だけではなく、もっと中身も知りたいということはこちらをご覧ください。

 

➤➤カナガンドッグフードのレビュー記事はこちら

 

 

今、カナガンが売れている理由と人気の秘密

11

 

  • 理想的な栄養バランス
  • グレインフリー
  • 無添加

 

の、カナガンなら健康的で丈夫な体になり長生きできます。

  

 カナガンを食べさせるメリット

 

  • 健康的で丈夫な体にできる
  • 綺麗で艶のある毛並みにできる
  • 足腰を強化できる
  • 胃腸の弱さを解消
  • 涙やけを解消
  • 食いつきの悪さを解消

 

だからこそ、カナガンが今、選ばれています

 

カナガンの購入はこちら

 

 

-カナガンドッグフードの評価や評判

Copyright© , 2022 AllRights Reserved.