カナガンドッグフードと他のドッグフードの大きな違い

カナガンドッグフード

 

カナガンドッグフードと他のドッグフードの違いをお話

 

多くの獣医師がおすすめするということで話題のカナガンですが、他のペットフードにない特徴があります。

 

それは、原材料の全てがイギリス産であること、そして全て人間でも食べることができるほど新鮮であるということです。

 

それもそのはず、カナガンはイギリスで生まれたドッグフードであり、現地から直接輸入して日本で販売しております。そしていつでも新鮮な状態で届けられているのです。

 

ドッグフードのおすすめBEST3

 

 

 

カナガンドッグフードはなぜイギリスで生まれたのか

 

イギリスはペット大国と言われるほど、多くの人がペットを飼っております。その中でもとりわけ多いのが、やはり犬を飼う人です。

 

実は日本のようにペットショップというものがありません。

 

飼い主になる人にはしっかりとしたカウンセリングが行われ、認められてからようやく犬を迎い入れることができます。

 

つまり、日本よりも犬を飼うということにより慎重に、そして責任感が必要となります。

 

だからこそ、イギリス人は犬を想う気持ちが人一倍強く、ご飯にもこだわりを持っています。そんなイギリスで生まれたのがカナガンなのです。

 

➤➤カナガンドッグフードが今売れている6つの理由

 

 

カナガンに含まれる原材料や成分

 

カナガンに含まれている原材料は、チキン、さつまいも、にんじん、りんご、じゃがいも、コンドロイチン、グルコサミン、マリーゴールド、カモミール、など、数十種類にも及びます。

 

産地直送の原材料がイギリスの工場に届けられ、そこで生産されるので、いつでも新鮮な状態なのです。

 

そしてこの工場も、ペットフード専門の工場であり、国際規格でのSAI GLOBALのランクAを取得しております。

 

イギリスの州議会やイギリスの小売協会に認められた施設で生産されております。

 

また日本で購入する場合、私たちがオーダーしてから作り始められます。新鮮さを売りにしているので、作り置きはしておりません。

 

それが、海外からの輸入にも関わらず、手元に届いた時でも新鮮な状態である理由なのです。

 

➤➤カナガンドッグフードのレビュー記事はこちら

 

 

 

カナガンドッグフードと他ドッグフードの大きな違い

 

また穀物を一切使っていないという特徴があります。犬は穀物を消化しにくいため、本来であればドッグフードに使われない方がよいのです。

 

でも原材料の安さからか、多く利用されているのが現状なのです。

 

でもカナガンは、それらを一切利用せず、代わりにサツマイモを利用しております。

 

サツマイモは食物繊維が豊富で消化もよいのですが、原材料が高くなかなかペットフードには利用されません。これも、カナガンならではの特徴と言えるでしょう。

 

カナガンには、他のペットフードとは比べ物にならないほどの新鮮さが特徴です。

 

イギリスの洗練された工場で、オーダーが入ってから作られるため、日本にいてもいつでも新鮮な状態で届けられます。他にもカナガンをおすすめするポイントはたくさんあります。詳しくは商品紹介ページをご覧ください。

 

今、カナガンドッグフードが売れている理由と人気の秘密

11

 

  • 理想的な栄養バランス
  • グレインフリー
  • 無添加

 

の、カナガンドッグフードなら健康的で丈夫な体になり長生きできます。

  

 カナガンドッグフードを与えるメリット

 

  • 健康的で丈夫な体にできる
  • 綺麗で艶のある毛並みにできる
  • 足腰を強化できる
  • 胃腸の弱さを解消
  • 涙やけを解消
  • 食いつきの悪さを解消

 

だからこそ、今カナガンドッグフードが選ばれています

 

安価で品質の悪いドッグフードを与え続けると大切な家族の命が危険にさらされます。

 

早い段階で安全性が高く健康に良いカナガンドッグフードに切り替える事をおすすめします。

 

 

 

安全性が高く、健康で丈夫な体と綺麗で艶のある毛並みにできる

 

-カナガンドッグフードの評価や評判

Copyright© , 2018 AllRights Reserved.